上高地の宿泊なら五千尺ホテル - 河童橋すぐ横で観光・散策にも好アクセス

五千尺史上最高の全力を!幸せな時間を味わいませんか。

お待たせしました。12月2日ブログに引き続き五千尺ホテルフェアのご案内を皆様へお知らせします。

<後半のお知らせ速報>
このブログをご覧の方にだけ、一番先にお知らせします。

  1. 【フェア期間ランチ限定!】数量限定!シェフ自慢の“オムライス”
  2. 【五千尺ホテル史上初!】先行予約の前の“五千尺ホテルメルマガ会員様特別先行予約”決行!!
  3. シェフの居所

詳しくは後半をご覧ください。

【魚料理/甘鯛とバイリング茸とラングスティーヌのルーロー】

魚料理/甘鯛とバイリング茸とラングスティーヌのルーロー

信州産神の茸 “バイリング茸” とラングスティーヌを甘鯛でくるんで炙り焼きにした贅沢魚ロール。
あさりとバターという究極な組み合わせのソースが全体を包みます。

<ソムリエコメント>

なにしろボリューム満点。ポワレだけでは味わえないこの全体のハーモニーが、さらに心を刺激しますね。食材使いの魔術師ですよ彼は!

【肉料理/熊本産あか牛(ドライエージング)のグリエ】

肉料理/熊本産あか牛(ドライエージング)のグリエ

ミシュラン常連シェフ ランベリーナオトキシモト シェフとのご縁により特別に仕入れた日本一の熊本和牛“あか牛”をこの日の為だけにドライエージング(乾燥熟成)し、肉の旨味を際立せました。

<ソムリエコメント>

とろける牛肉が流行る中で、このあか牛は、逆にしっかりとした歯ごたえのある赤身肉が特徴。こういう美味しいお肉を食べてるときにが、幸せ~!と思う瞬間ですね。

【アヴァンデセール/魂のひとすくい タルトタタン】

アヴァンデセール/魂のひとすくい タルトタタン

焼き林檎・パイの風味と香ばしさがお口の中で一つに。瞳を閉じてタルトタタンを思い浮かべてください。

<ソムリエコメント>

何がタルトタタンか!アイスじゃないか!と最初思ったが、食べてみると「あっ、本当だ!タルトタタンだ!」と正直びっくりしました。“そこにないのにある” 創造性豊かなシェフのインスピレーションが光ります。ただのアイスクリームじゃないですよこれは!

【グランデセール/シトラスのバシュラン】

グランデセール/シトラスのバシュラン

冬に相応しいオレンジと真っ白の共演。溢れんばかりの柑橘の風味とほど良いフレッシュな酸味。
さくっとふわっとしたメレンゲとご一緒にお召し上がりください。

<ソムリエコメント>

ゆったりと楽しい時間を過ごした最後にさっぱり・爽やかなスイーツ。
今日の料理と時間を、大切な人と思い返しながら少しずつお召し上がりください。

💛考案:小浜料理長、製作:岩井シェフパティシエ


ランチタイム特別企画!

【数量限定!シェフ全力!オマール海老のオムライス】

数量限定 シェフ全力!オマール海老のオムライス

この3日間限定特別サプライズ。フランス料理専門の小浜料理長が造るもう一つの自信作。
まるごと一匹贅沢に使用したオマール海老のオムライス。海老の香りが香ばしいしっかりと炒めたオマールライス。

シェフに、「どうして五千尺ホテルフェアに洋食?」と尋ねました。

『以前から思い描いていたオマール海老のオムライスをどうしても一度作りたかった。そしていつの日かお客様にも食べてもらいたかった。』と熱く語ってくれました。真っ先に試食をさせてもらいましたが、まさに『美味しい』の一言です。これ以上語っても、また、上記写真でも伝えきれないでしょう。是非ご自身で食べてみて下さい。


【ホテルメルマガ会員様に大事なお知らせがございます】

★12月22日(土)10時より先行の先行予約受付開始し1月9日まで承ります。

ですので、5HORNパルコ松本メルマガ会員先行予約開始12月26日10時よりも少しだけ早めにご予約いただけます。
なお、予約はインターネットご予約のみとさせていただきます。

*まことに勝手でございますが、1月29日~1月6日までは五千尺松本事務所はお休みを頂きますので、年内のご予約をおすすめいたします。
*予約状況により早めに予約受付終了する可能性もございます。

最後におまけ・・・

シェフがこの冬東京で修行しているお店ですが・・ルメルシマンオカモトというフランス料理店です。
場所は南青山です。よろしければWebで検索てみて下さい。

新着情報一覧