【20食限定】新メニュー“五千尺スパイシーポークカレー”が登場!4月17日オープンをお見逃しなく!

ホールスタッフ上高地五千尺ホテル

【4月5日 河童橋から見た穂高連峰】
思ったより山に雪が少なく、河原にも道にも雪がほとんどありませんでした。

【河童橋から見た焼岳】
上高地のシンボルの活火山。そして梓川の水は本当にきれいですね。

いよいよ上高地オープンまであと一週間となりました。

それに先立ち、4月5日に上高地に視察に行ってきました。この日の状況は、暖かく見事な快晴で、穂高連峰も焼岳もくっきり見えた気持ちの良い日でした。

【いつもきれいな清水川の清らかな水】

この周辺では一番きれいな流れを見ることができますね。久しぶりに少し飲んでみました。『なんて冷たくてクリアーな味!』


4月17日!河童食堂いよいよオープン

そして早くも17日から河童食堂が先陣を切ってオープンします。

今年の河童食堂の目玉は、何といっても7年ぶりに生まれ変わって復活する五千尺ホテル小浜料理長監修のスパイシーカレー。20食限定1,780円で新登場です。

味は3月26日のブログにてコメントした通り、とにかく辛い、大人だけのカレーです。(お子様はご遠慮ください)

コンセプトは3つ!

  1. 大人向けの味
  2. 自分が食べたい辛さ
  3. とろとろの豚肉と野菜たっぷり

これが、小浜料理長が以前から思い描いていた“本当に作りたかったカレー”です。

カレーのルー販売は1日限定10個

なんと河童食堂だけ!1日10個限定でカレーのルーを販売します。
スペシャルプライス980円、早い者勝ちです。

このスパイシーカレーなんとスタッフにも大変人気があります。
「いつどこで買えるの?」「価格はいくらなの?」「スタッフも買っていいの?」と、販売前から質問攻めにあっています。今のところスタッフは「NO!」とだけ答えていますが。こちらもすぐに売り切れることが予測されます。ご購入されたいお客様はお早めにご来店ください。

カレーを食してのコメント

お口の中へ一口入れると、辛い!と思いきや、すぐにまたスプーンでたっぷりとすくって食べたくなる非常に後を引くカレーです。

さらりとした特製ルーですが、その中に数々のスパイスと数種類の食材を煮込んで抽出した出汁がお口の中に広がります。そして、沢山の旬野菜を素揚げしたものを上にトッピングしヘルシー感満載。栄養満点。辛さ満点。美味しさ満点。と三拍子そろった抜群のカレーです。

だたし、20食限定ということで、早めに売り切れること間違いなし。

また、河童食堂の大人気メニュー“山賊定食”もございます。是非17日以降をご期待ください。

また、同時に、五千尺ホテル宿泊予約も随時受け付けております。詳しくは、以下をクリックしてください。

五千尺ホテル上高地2018年シーズン ご予約承り中

五千尺ホテルホール支配人 谷口 充