2018年上高地閉山式が行われました。

ホテルスタッフ上高地五千尺ホテル

11月15日11:30より、河童橋たもとにて第21回上高地閉山式が行われました。

閉山式は天気に恵まれない事が多かったですが、本日は朝から澄み渡るような青空でした。今朝の気温は-4℃と平地では真冬のような寒さでしたが、多くのお客様にお越しいただき、2018年シーズンも無事終わったことを山に感謝し、来年も何事もなきよう皆で祈りました。神事の後は、河童橋の上で鏡割りが行われ、参列の皆様に振る舞われました。

本日をもちまして2018年上高地シーズンも終了致しました。

こうして無事終えられますのも、遠路遥々お越しいただきました皆様あっても賜物と心より感謝申し上げます。
思えば今シーズン『五千尺100周年』という節目を迎え、皆様には様々な企画を通じて例年以上にお楽しみいただこうと心掛けて参りました。
少しでも五千尺の歴史と特別感を感じていただけたのであれば幸いでございます。

また冬期間、100周年記念の一環として恒例となりました『五千尺ホテルフェア』を開催致します。
日程は来年1月25日(金)~1月27日(日)の3日間限定。
正式タイトルやその他詳細は今後のブログでお伝えして参ります。
100周年の最後を飾る特別な五千尺ホテル企画にご期待下さい!
スタッフ総出で皆様のお越しをお待ちしております。

それでは来年度も皆様にお会いできますことを心待ちにしております。
今シーズンも有難うございました。