上高地の宿泊なら五千尺ホテル上高地 - 河童橋すぐ横で観光・散策にも好アクセス

ソムリエ 谷口がゆく 第四章 〜東京フレンチ編【最高のスマイルを求めて】〜

今回は、フレンチレストランの話です。

数年ぶりに、東京 麹町にある【オーグードゥジュール】というフランス料理店を訪れました。
この店には、私が尊敬するとても笑顔が素敵なサービスマン岡部さんがいます。
私のサービスの原点です。

早速案内された席は、半個室状態になっているプライベート感のある席でした。
かつて松本からはるばる何度も訪ねて来ていた私を覚えていてくれたようです。
「お久しぶりです」と爽やかな笑顔で声をかけてくれました。

その当時、忙しそうにしていた岡部さんを何度も捕まえて沢山の話をしたのを覚えています。
因みに岡部さんの師匠は、松本市内で某蕎麦屋を経営しています。
知りたい方がいらっしゃいましたら、上高地にて。

料理は、7品のフルコース。

野菜を使った菜園風テリーヌ
オーグードゥジュール 岡部さんと

アミューズから始まり、前菜は、この店のスペシャリテである沢山の野菜を使った菜園風テリーヌを選びました。

次にオマールエビのコンソメゼリー仕立て、フォアグラのソテー・魚料理、メインは鴨のロティでした。
ドリンクも料理に合わせ、ノンアルコールスパーク→白ワイン→赤ワインという流れでゆっくりと過ごし、あっという間の3時間でした。

今日いただいた様々なおもてなしは、私にとってサービスをもう一度見直す最高の機会だったと思います。
私自身がお客様になり、リピーターとなって“もう一度あの店に行きたい”と思えた一番の要因は、やはり【人の力】です。

スタッフの力もそうですが、お客様にも“楽しみたいという気持ち”があれば、さらに最高の楽しい時を過ごせます。
この出来事は、後に我がホールスタッフにもフィードバックします。

写真の右側にいる方が岡部さんです。
この笑顔で、都内に岡部さんのエッセンスを持つお店が 沢山誕生しました。

岡部さんは、まさにサービスの教科書です。
「オーグードジュール」は僕が、また必ず行きたいお店です。

五千尺ホテルソムリエ 谷口充

新着情報一覧