上高地を代表する「河童橋」
五千尺ホテルは上高地一の立地

上高地バスターミナルに一番近いホテルでありながら、上高地の中心河童橋の目の前、四季の穂高岳を眼前に仰ぐ上高地五千尺ホテルからの眺望は上高地一。梓川河畔から大正池明神池徳沢へと数々の見所を巡るに最適な場所にあり、景勝地でのご滞在が満喫いただけます。

国立公園特別保護地区に位置する為、決して広いとは言えない客室ですが、落ち着いたホテル客室を心がけています。


客室は梓川に面した眺望の良いお部屋と、六百山側の静かなお部屋。お客様の用途に合わせて様々なタイプのお部屋をご用意しております。

洋室ツイン(2〜4階/六百山側/30平米)洋室ツイン(2〜4階/六百山側/30平米)

大自然を手で触れて楽しみたい行動派向け、お部屋からの眺望よりもお食事だけは贅沢な気分を堪能されたい方におすすめのお部屋です。
 

ご予約はこちら
洋室ツイン(1階/河童橋側/38平米)洋室ツイン(1階/河童橋側/38平米)

行動派でもお部屋から梓川のせせらぎは聞きたいと思われるお客様は沢山いらっしゃいます。そのご要望にお応えできるのは、人目を気にされないお客様であれば、このお部屋です。

ご予約はこちら
洋室ツイン(2階/河童橋側/38平米)洋室ツイン(2階/河童橋側/38平米)

窓からは梓川のせせらぎが聞こえ、人目も気にしない2階のフロア。落ち着きのあるナチュラルブラウンと、お部屋ごと上高地の四季を連想させる色彩を取り入れたお部屋は女性のお客様より好評を頂いております。

ご予約はこちら
洋室ツイン 禁煙(3階/河童橋側/38平米)洋室ツイン 禁煙(3階/河童橋側/38平米)

2008年リニューアル。おくつろぎ頂ける大きめのソファー、お部屋の中にも洗面台をご用意した、女性に優しいお部屋です。
 

ご予約はこちら
洋室ツインバルコニー付き(3階/河童橋側/38平米)洋室ツインバルコニー付き(3階/河童橋側/38平米)

2011・2012年にリニューアルした4部屋。
お部屋でのんびり、日ごろの疲れを癒すため、大きめのお風呂をご用意しました。バルコニーから河童橋や梓川が眼下に一望できます。
 

ご予約はこちら
洋室ツインバルコニー付き(4階/河童橋側/38平米)洋室ツインバルコニー付き(4階/河童橋側/38平米)

2017年にリニューアルした最上階(4階)の洋室です。すぐに満室となってしまう人気ナンバー1、眺望ナンバー1のお部屋。バルコニーからの穂高連峰や焼岳、眼下には梓川の清流が心を清らかにしてくれます。

ご予約はこちら
上高地スイートバルコニー付き(4階/河童橋側/76平米)上高地スイートバルコニー付き(4階/河童橋側/76平米)

2015年「The Japanese Mountain Resort」をコンセプトに設計から茶器に至るまでAll Japanにこだわりリニューアル。日本一の山岳リゾート上高地に相応しい趣を贅沢に感じて頂きたいお部屋です。

ご予約はこちら
 

客室概要

客室数客室総数29室
チェックイン/アウトチェックイン:15:00 (最終チェックイン:19:00) / チェックアウト:11:00
カード全社対応可能です。
キャンセルポリシーキャンセル料は以下の通り頂戴いたします。
当日:宿泊料金の50%
3日前から:宿泊料金の20%
連絡なしの不泊について不泊については以下の通り頂戴いたします。
連絡なしの不泊/不着 :宿泊料金の100%
おもてなしアレルギーに配慮した料理への対応可能
高齢者用料理への対応可能
貸出用車椅子あり
エレベーター完備
五千尺ホテルは構造上バリアフリー対応されておりません。
館内段差等ございますので、お手伝いが必要な際はお気軽にスタッフまでご相談ください。

お子様の宿泊料金について

寝具・お食事とも、大人と同じ大人と同じ料金
寝具・お食事
(夕食:ジュニアコース/朝食)
一律@¥20,000
ジュニアコースのイメージはこちら
寝具・お食事
(夕食:キッズプレート/朝食)
一律@¥17,000
キッズプレートのイメージはこちら
寝具・お食事とも利用されない
(幼児・施設使用料)
一律@¥7,000
添い寝となりますが、ベッドガードをご用意しておりますので、ご利用の際はお申し付けください。
0歳~満1歳まで無料

お子様は小学校6年生までとさせて頂いております。
その他、ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせください。