上高地の宿泊なら五千尺ホテル - 河童橋すぐ横で観光・散策にも好アクセス

2月22日 五千尺冬季活動記【コミュニティワインスクール】 

こんにちは。五千尺ホテルソムリエ谷口です。

私は、冬の活動の一つとして、ワイン会を毎年1回開催しています。
今回は、五千尺ホテルホールスタッフの中でも特に酒好きの海永君と徳武君をサブスタッフとして迎え3名にて会を進行し盛り上げました。

創業100周年ということで冒頭には五千尺ホテルの歴史を始め、現在取り組んでいる内容なども簡単にご紹介し、ワイン会に突入しました。

ワインは、全部で9種類ご用意。まずは、毎年恒例のウエルカムドリンク。
今回は、100周年ということでスタートからシャンパンをご用意。

  1. まずは白ワイン3種。
    ソーヴィニヨンブラン・シャルドネ・ピノグリの飲み比べをしてもらいました。
  2. そして赤ワインを3種類。
    あえて皆様が普段飲まないであろう葡萄品種アリアニコやサンジョベーゼ等を含み基本品種も交えて試飲を楽しんでもらいました。
  3. 食後しっかりとスイーツ。
    ショコラテリーヌとボンボンショコラを提供し、ワインはイタリア産の赤ワイン(プリミティーボというイタリア南部でのみ栽培されている葡萄品種)とチョコのマリアージュを味わっていただきました。

【田崎真也氏ワインリストから】

そして、ワインも終了と思いきや、さらに特別ワインを用意。田崎真也氏が持つワインから2種類セレクト。

  1. 南フランスのプロヴァンス地方産ロゼ。葡萄品種はブラケというこの地方特有の葡萄品種。
    (実際に10月27日のイベントにて提供された希少価値の高いロゼ)
  2. ブルゴーニュ地方産シャサーニュ モンラッシェです。
    (シャルドネ/10月27日ではバタール モンラッシェを提供)

【五千尺ソムリエ谷口の思想】

🍷ワインの好みは皆様それぞれなのがまた非常に面白いです。基本マリアージュも存在しますが、一番大切なことは、お客様自身が好きなワインでマリアージュを楽しむことです。そして凝り固まった概念を取り払って新たに挑戦したマリアージュが成功した瞬間が一番面白いです。


【ワインに合わせるおつまみもご充実】

  1. ホテル宿泊の皆様には大変好評な、スタイルブレッドのパンを3種。ワイン会の為だげに選びました。
    パテ ド カンパーニュ/フィグ ノア/ライブレッド
  2. 五千尺ホテル小浜料理長監修タルタルディップ。玉葱のプレーンタイプを用意。その美味しいスタイルブレッドのパンにつけてさらに美味しい。

    タルタルディップに興味がある方は・・・
    松本市内の方は、松本のおみやげや屋さんでも絶賛発売中です。松澤店長が笑顔でお迎え中!
    遠方のお客様はここをクリック ⇒ ⇒ オンラインショップ ”タルタルディップが食べたい”
    ★因みにスタイルブレッドのパンは業務用販売のみですのでどこにも販売しておりません。

  3. 様々なタイプのチーズ5種。どのワインとチーズが合うか実践。
  4. アッシュパルマンティエ(信州牛のパイ包焼き)
    2018秋シーズンの2泊目のメイン料理として提供されました。(おつまみサイズに小さくしてご用意。)
    又、1月に開催された五千尺ホテルフェアでも、フルコースの最初の1品のアミューズとして提供されました。
    今回は、五千尺ホテルキッチンスタッフの坂下さんと山崎君に作ってもらいました。


【皆さん仲良く相席】

昨年秋五千尺ホテル(10月27日)に行われた田崎真也氏のスペシャルディナーでも取り入れた席配置でした。
相席の効果は、しばらくすると自然とお客様同士で会話が弾み、より会が楽しくなります。
最初は緊張していたお客様も、少し酔い始めるとそれぞれのテーブルで盛り上がり始めたのがとても印象的でした。


【参加者の集合写真】

参加者は16名。今回も楽しいワイン会になった様子でした。
そして、ほとんどの方が来年のワイン会参加希望されました。又、2019シーズンで行われるイベント各種のご案内をしましたところ、早々ご予約して頂きました。

五千尺では冬季シーズンに、各セクションでこのようなセミナー活動をしています。
また来年もさらに面白い楽しいワイン会を開催したいと思います。
五千尺ホテルのシーズン中のプランのご案内は下記広告からご覧ください。

上高地五千尺ホテル2019年上高地シーズン宿泊プランご予約はこちら

新着情報一覧