上高地の宿泊なら五千尺ホテル上高地 - 河童橋すぐ横で観光・散策にも好アクセス

世界一影響力あるIWCトロフィー受賞日本酒とのスペシャルディナー

大信州タイトル

世界中でブームになっている日本酒。
世界一影響力あるワイン品評会インターナショナルワインチャレンジ(IWC)に日本酒部門があるのはご存知でしたか?

超有名酒を抑え入賞を続ける「大信州」

 

大信州

このIWCにおいて、「獺祭」(山口県)「越乃寒梅」(新潟県)「雪の茅舎」(秋田県)という名立たる日本酒ブランドを抑えゴールドを受賞しているのが「大信州酒造」です。

さらにはゴールドのなかでも特に優れた日本酒に贈られる「トロフィー」の受賞率は全国でもトップクラス
世界最高ともいえる酒の造り手「大信州」と五千尺ホテル上高地、初めてのコラボレーションディナーが今年実現いたします。

上高地とも関係が深い酒

上高地風景

「大信州」は上高地とも強いつながりがあります。
その酒造りにおいて最も大事な仕込み水を、穂高連峰の雪解け水が梓川を伝い、地中をめぐって湧き出た井戸から取水しているのです。

五千尺キュイジーヌ×日本酒

料理

今回は五千尺ホテル上高地料理長小浜英展が、「大信州の日本酒とマリアージュするフレンチ」をテーマに、ご宿泊者様だけが味わえる一夜限りの特別コースを作り上げます。
スペシャルゲストには大信州酒造 田中社長をお迎えし、「天恵の美酒・大信州」の物語を存分に語っていただきます。


すでに満席御礼の「お小布施ワイナリーの夕べ」をはじめ、毎年完売必至のコラボレーション企画。
こちらは僅かですが、まだお席がございます。今すぐご予約くださいませ。

宿泊予約はこちらから


~宿泊者だけの特別感を。河童橋たもと『五千尺ホテル上高地』~

新着情報一覧